1. HOME
  2. ブログ
  3. 需要が高まるWEBライター!「将来性抜群の職業」

需要が高まるWEBライター!「将来性抜群の職業」

インターネットの環境が充実し、スマートフォンの普及により、多くの人が文字による情報収集を、紙媒体の新聞や雑誌からデジタルへ移行してきています。

また、これまで情報の受け手であった消費者が、SNSなどを通じて情報をアウトプットする時代になりました。

このような時代背景の中、自宅に居ながら収入が得られる職種として「WEBライター」が注目されています。

ここではWEBライターの需要と将来性について考えてみましょう。

WEBライターの需要は高い

企業は、インターネットで市場を広げて、収益を上げてきました。そのため企業は、インターネット上の読者に、価値のある情報を提供し、顧客になってもらうコンテンツマーケティングに力を注いでいます。企業が、テキストコンテンツを必要とする限り、ライターの需要はなくなることはないでしょう。

そしてインターネットでの、コンテンツマーケティングが伸びている現在において、その重要性はますます高くなっています。

コンテンツマーケティングの市場は以下の3つの理由によって、より多くのコンテンツを必要とする場面はますます多くなっていくと予想されます。

1. IoT(車や建物、電化製品、医療機器など、あらゆるものがインターネットでつながる「もののインターネット」)の普及

2. 双方向通信(テレビやラジオなどで一方通行の情報の伝達であったものがインターネットによりお互いに情報をやりとりすること)の拡充

3. 5G(第5世代移動通信システム;現在のシステム(4G)よりも速さ、質、量とも格段に向上した通信システム)による通信量の増大

また、コンテンツマーケティングにおいて、買い手の心をつかむには訴求力の強いテキストコンテンツが重要な要素となります。つまり、企業が自社の中で文章を生産するよりも専門性の高い外部の個人や団体にアウトソーシングをしていく傾向が強くなっていくでしょう。

(参照:矢野経済研究所「BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)市場の市場規模推移予測」より https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2053)

一方で、仕事を発注する企業などにとってWEBライターに求めるスキルが変わってきていることにも注目しなければなりません。以前は、一定のスキルさえ満たしていれば参入できたフィールドでしたが、企業もより信頼度の高い記事を求める傾向にあり、質の良いコンテンツを書けるライターが必要になってきています。

WEBライターの将来性

上述した理由により、WEBライターの需要は増えていくことが考えられます。

そんななかで、検索されやすい文章が書けるスキルは、WEBライターにとって重要な要素です。しかし、「検索されやすい文章」の基準は変わってきています。

近年Googleも度重なるアップデートにより文章の質にフォーカスして検索順位を上げるアルゴリズムになっています。また、企業もテキストコンテンツを量産するスタイルから信憑性の高いしっかりとしたコンテンツを求めるようになりました。

そのため、仕事に困らないライターになるためには、時代の要求に対して敏感であり、かつ対応できる資質が求められてきます。

また、AIの進化がめざましい今日では、単に検索エンジンに評価されるような文章は短時間で大量に生産することができます。

しかし、テキストコンテンツは読者に対する訴求力が大切な要素となります。SEOに強い文章だけではなく、読み手の心に訴えるライティングスキルを持ったWEBライターは、AIとは別格のフィールドで活躍することができるでしょう。

WEBライターとして活躍し続けるには

WEBライターの将来は明るいと予想できます。しかし、そこにはこれまで以上のスキル、戦略が求められます。得意分野の専門性を高めて、人的ネットワークの拡充にも労力を払うべきでしょう。また企画力や編集力をつけることも武器になります。

そのためにも、WEBライターを目指している初心者にとって、「順序立った論理的なスキルの積み上げ」は実力をつけるために大変重要になります。「順序立った論理的なスキルの積み上げ」は、一見時間がかかるようですが、少しでも早く質の高い文章を書くためには効率の良い手段なのです。

基礎力がない状態で、記事を量産してもなかなかスキルは上がりません。そうなると一記事あたりの単価も上がらず「ライターでは生計が成り立たない」という結果になってしまいます。

そのような結果にならないためには、自分の文章に対する客観的な評価ができる環境を整えることが必要です。講座を受けるのもひとつの方法です。ライティングのスキルを取得するための投資については、「コストパフォーマンスがよい」といえます

そして、ライティングスキルを高めるには日々のアウトプットが必要です。「書く回数」をできる限り増やしましょう。そのためにも、初心者の間はいろいろな案件に挑戦してみることが大切です。

ライティングは強力な人生のソリューション

今後、技術の革新によりインターネット上でのコンテンツの内容も動画によるPRが増えてくるといった変化が訪れます。しかし、テキストコンテンツがなくなることはありません。

また、ライティングスキルの取得は、経済的な成功のためだけではありません。認知能力やコミュニケーション能力を磨くことになり、人生のいろいろな場面で強力なソリューションとなり得るのです。

今後、ますますWEBライターの需要は高まります。

関連記事