VOICE

アカデミー生徒様インタビュー動画

質問事項

Q1. 自己紹介(名前・住まい・職業)

Q2. WEBライターとはどんな仕事ですか?

Q3. 現在受講をはじめて何カ月ですか?

Q4. 受講を決めたきっかけは?

Q5. 受講する前と今と比べて変化はありましたか?

Q6. 特に得意とする執筆ジャンルはありますか?(または、書いてみたいジャンル)

Q7. WEBライターとして、今後の目標を教えてください。

Q8. 「WEBライターになりたいけど、何から始めてよいのかわからない人」へ

 

「書くことに苦手意識」があったけれど・・・

名前:瀬川駿(職業:フリーライター)

会社員だったとき企業で営業の仕事をしていた瀬川様は、業界の将来に不安を感じていました。

その時に出会った「WEBライター」という仕事。

文章を書くことが苦手だった瀬川さんは、「ライティング・ビジネスアカデミー」を受講することで苦手意識を克服することができました。

 

ビジネスを発展させたい!ライティングを習得した効果が活きている!

坂根剛様 (職業:ウクレレプレーヤー・鍼灸師)

「ブログのアクセス数を伸ばしたい」と思ったのが、受講のきっかけです。

これまでの独学では技術の取得に限界をおぼえた坂根様は、「ライティング・ビジネスアカデミー」でWEB集客を意識したライティング技術を学びました。

受講前とくらべて、「執筆スキル」以外にも大きな変化を感じています。

 

「クリエイティブな仕事がしたい!」志したWEBライターの世界

澤田圭吾様(職業:フリーライター)

フリーランスの道を選択した澤田様は、会社という組織に疑問をもったことが「ライティング・ビジネスアカデミー」を受講するきっかけとなりました。

そして、理想の将来をつかむ方法として「WEBライター」になることを決めました。

いまでは、目標としている働き方に一歩ずつ近づいています。